私の最新エイジングケア

《最新エイジングケアのコンセプト》

普段、メイクアップではファンデーションを使わないため、肌が乾燥しないことと、てからずに一日過ごせるといいなと思っています。20代前半では、気にしたこともなかったのですが、乾燥すると余計皮脂が出て、てかってしまうようになったので、化粧水をたっぷり使いすぎるとべたつくという悩みを解消しつつ、潤すようにしたいと思いました。特に乾燥肌化粧水には注目しています!
効果が実感できる化粧品をしっかり書ききりたい!と思いレポします。

 

 

《使っている商品は?》

シンプルに、肌に合う石けん+化粧水+クリーム/ローションの組み合わせです。(後は、出来るだけ睡眠時間を前にずらしています)

 

●石けん:
ヌビアンヘリテージ固形石鹸
●化粧水:

(1)オーガニックの瓶入りアップルサイダービネガー
これは、色々な商品が出ていますが、ポイントはオーガニックなものを選ぶことです。肌に付けるものなので、食用の中でも、質の高いものを選んでいます。500円から2000円くらいで、髪にも使えるので、非常にコスパが良いです。
最初、アルコールの刺激が強過ぎる人は、慣れるまで6倍くらいに薄めて使うことが出来ます。
(2)緑茶
少し濃いめにだした緑茶をコットンに含ませて、拭くだけです。アップルサイダービネガーと違い、これだけでは乾燥しますので、少し重めのテクスチャーのローションと、必ずペアで使っています。

●ローション/クリーム

▼Mama&Kidsのローションを季節に合わせて使っています。
▼ラベンダーは肌を健やかに保ってくれるので、Everyday Shea の赤ちゃん用ボディローション(ラベンダー)を使うこともあります。
▼エーザイのザーネクリームを少し水で解いて使うこともあります。

 

 

アンチエイジング2

《使ってみての感想》

今のところ、これだけで、ここ数年気にしていた、乾燥による赤みやざらつきがなくなり、体調や季節の変わり目に、ポツポツでていたニキビもあまり出なくなりました。乾燥が気にならなくなっただけでなく、小じわなども防いでくれるので、あと数年は続けるつもりです。
コスパの良さと、手軽さが魅力のエイジングケアです。

冷凍乾燥美容液の驚きの効果

40代も過ぎ、肌年齢の気になる年になりました。
エイジングケアという商品には、いろいろと手を出してきましたが
これ!という商品には出会えず、深く刻み込まれたしわを見ながらため息をつく毎日。

 

そんな時に出会えたのが冷凍乾燥美容液の「エッセンス イデアル」です。
この美容液のすごいところは、話題の成分APPSが使われていることです。
ドラッグストアなどで販売されている、美白美容液や化粧水のビタミンC誘導体は
肌の奥深くまでは届きません。
だけど、この美容液は真皮までしっかり届きます。
その浸透力は、一般のビタミンC誘導体の100倍というから驚きです。
たるみやシワなどの改善だけでなく、くすみや毛穴・大人ニキビまでケアしてくれるので
年齢肌に悩む方にはもってこいなのです。
アンチエイジング1
ハリのあるお肌に欠かせないのがコラーゲン。
そのコラーゲンの生成に必要なのがビタミンCです。
ビタミンCがきちんと肌奥深くまで届くことによって、ふっくらハリ肌に変身できるのです。
ビタミンCは非常に壊れやすいのでそれを凍結乾燥させ、使う直前にローションと混ぜて使います。
こうすることで新鮮なビタミンCを、その効果を最大限にしながら真皮に届けることができるのです。

 

もともとP.G.C.Dの化粧水と乳液・美容液がひとつになった「ロシオン エクラ」を愛用し
その効果も実感していましたが、イデアルを使うのは初めてでした。
エクラだけでも、肌質はかなり変わってきていましたが
頬のシミをできるだけ薄くしたかったので、お値段が高いですが思い切って購入してみることに。

 

洗顔後の肌に1円玉大を肌になじませるだけの簡単ケアです。
これをつけることによって、その後の化粧水の浸透がとてもよくなったように感じました。
使い始めて、3日目で頬の皮膚の柔らかさ弾力の違いを実感。
スベスベでとても気持ちが良くて、何度も何度も触ってしまいました。

 

今は3個目をリピ中なのですが、気になるシミに重ねづけしていたところ
シミの塊がほぐれてきて、一つのシミが2つのシミの塊でできていたのだとわかるまでになりました。
口元のほうれい線や小鼻の毛穴も目立たなくなり
なにより素顔がメイク前でも、透明感のある肌になれたのが嬉しいです。
美容液はもう浮気せずにこれ一本を使い続けるつもりです。