エキストラヴァージンココナッツオイルでのクレンジングでエイジングケア

アンチエイジング3
最近行っている最新のエイジングケアは、ココナッツオイルでのクレンジングです。
クレンジングにどのようなものを使うかで、お肌の老化が早まったり、お肌トラブルが起こったりとしますので、クレンジングは大切ですが、そのクレンジングにココナッツオイルを使っています。

 

使っているものは、ただのココナッツオイルではなく、エキストラヴァージンココナッツオイルです。もちろん安心して食べれるものですので、お肌に悪いものはなくても、良いものしか含まれていないのが特徴です。
小さじ1杯ぶんのココナッツオイルを、マッサージをするようにお顔に広げていくのですが、これだけの分量でも贅沢にお顔をクレンジングすることが出来るでしょう。

 

落とし方は、ぬるま湯でだいたい落としてから、その後は洗顔をします。ベタつき感が気になる方でしたら、2回ほど洗顔をするといいのではないでしょうか。
そのW洗顔の後でも、お顔にある程度の潤いが残るのですが、それが翌朝になると、お肌がふっくらとしてきますので、無理に落とす必要はないものでしょう。ただ、さっぱりとしたクレンジングが好みの方は、このココナッツオイルでのクレンジングは苦手かもしれません。
このクレンジングを繰り返していくことで、早い段階で、お肌に変化が見られてくることでしょう。と言うのも、ヴァージンココナッツオイルには、若返りの成分と言われている、ビタミンEがたっぷり含まれていますので、例えば、目元の小ジワなどが気になってらっしゃる方でしたら、その小ジワも目立たなくなってくることが期待出来るでしょう。

 

コスパも、小さじ1杯分ほどで約1回分ですので、400g以上程の大きな容器のものでしたら、4カ月ほどは十分に持ち、いいのではないでしょうか。
ただ昼間は念のため、日焼け止めクリームを塗ることが大切です。洗顔後に残った潤いの中に、もしメイク汚れなどが残っていた場合、それが紫外線に当たることで、お肌トラブルを引き起こしてしまう場合がありますので、紫外線対策はとても大切になるでしょう。

内側と外側からエイジング〜プラセンタ注射とホットヨガ

忙しさにかまけてケアを怠っていた30代後半、そして40代に入り急に 不眠、冷え、しみ、小じわなどの肌劣化、体力減少、白髪が増えるなど、みるみるうちに目立ってきました。プレ更年期と診断され、ある婦人科で美白にも効果のあるといわれているプラセンタ注射を定期的に打ってもらっています。内側からは、これ一つのみ。毎週1本打ってもらっています。食欲がでて栄養も十分にとれるゆになりました。おかげで顔にもつやがでてきたみたいです。顔も白くなって夜もぐっすり眠れています。

 

そして、外側から。運動不足で衰えた体力をなんとかせねば、急に激しい運動は無理だし。。。と考えたのがホットヨガ。温まった岩盤の上にヨガマットをひいて行うホットヨガ。骨盤調整ヨガとリラックスヨガという軽めの1時間のレッスンに1週間に2回通っています。水を1リットル用意し、レッスン1時間のうちにまめに摂取しながらストレッチ感覚でヨガをするのです。インストラクターが上手に指導してくれるので、あとは流れに任せて身体を動かしていきます。これまで、まったくのばすことがなかった部分の筋肉もストレッチで伸びて柔らかくなりましたし、肩こりもなくなりました。汗もかかないほうだったのですが、レッスンが終わる頃には、汗が吹き出しています。この汗は、ヨガスタジオによれば天然の保湿剤らしいのです。においが全くしません。代謝もよくなり、便秘もしなくなりました。顔も若干つやがでたかなと思います。費用は、お注射とホットヨガスクールで月1万5千円程かかるようになりましたが、エステに行ってもそのくらいかかるかもと思いますし、体力や代謝が回復したのが何よりも嬉しいです。内側からと外側からのエイジングケア、早速効果を発揮しています。プラセンタ注射は、献血ができなくなりますので始める時はご注意を。
アンチエイジング4